明日の残りもの

好きなものをひたすら好きなだけ @pakupaku_gugu

もしも、成人式をジャニーズWESTと迎えたら。

日、変わってしまったけれど新成人の皆様おめでとうございました!!!

出勤時に振袖のかわいい子、退勤時にドレスアップしたかわいい子たちが見れて

良いな・・・二十歳・・・と悲しくなりました。

 

そして、我らが小瀧くんも新成人!

めでたい〜日本で一番かわいい新成人でしょうね・・・!

のんちゃんの20年に乾杯万歳・・・

 

そんなことで、昨日のうちに成人式妄想をあげたかったのですが、

どうしても7人分書きたくって書いてたらこんな時間に!

ネタ切れで何人か、成人式関係ないような気もするけどまあ良いでしょう!

 

ちなみに私の成人式の思い出は友人カップルが、同窓会で大喧嘩して彼女をなだめていた思い出しかありません!

最終的に疲れすぎて「タクシー代払うから、帰ろう・・・」と夜中の3時に帰宅しました!

一生に一度の成人式がそれって相当やばいですよね★

我ながら笑えます。

 

私の悲しい成人式話は置いといて、

もしも、ジャニーズWESTと成人式を迎えたら!!!

過ごしたかった〜くそ〜!!!

比較的今回は一人一人が短めです!

 

 

 

お隣のお兄ちゃん、崇裕くんと成人式

「じゃ~ん!!!」着付けが終わり、お隣の崇裕くんの家に見せびらかしに行くと寝起きのボサ髪スウェット姿の崇裕くん。「おお~!ええやん!似合ってる!」素直に褒めてくれるから、嬉しくなってニコニコしてると、「あんま羽目外したらあかんよ~」と頭撫でてくれる。ちょっと子供扱いされてムッとしたので「え~もう、お子様じゃないからなあ。朝帰りしちゃうかも!」って言うと頬を優しく摘まれて、口角は上がってるけど真剣な瞳で「俺明日仕事やねん。一晩中寝かせへん気?ええ子やから、帰ってこれるよな?」って言われるから問答無用で頷くしかない。

 

 

青春時代、片想いしていた神山くんと成人式

成人式後の同窓会でお酒も進み、いい感じに酔っ払ってみんなで昔好きだった人の暴露大会が始まって自分の番で「私、神山くんのこと好きだったんだよね~」ってお酒の力を借りて言うと、「え~絶対嘘や!酔っ払いのいうことは信じひん!」って流されちゃう。内心がっかりしたけど、その後お手洗いに立つと、トイレの前で神山くんに遭遇。「なあ、さっきのあれホンマ?」って聞かれるから「本当だよ~!全然気づいてもらえなかったけど!」ってへらへら言うと、急に真剣な顔になった神山くんに「それって過去形なん?」って聞かれる。驚いて時が止まると、「はは、ごめんな。困らせて。過去形じゃなかったら嬉しいのにな~って思っただけ。」って言われる。頬が熱いのは絶対、お酒のせいじゃない。

 

 

同い年の彼氏、望くんと成人式

久しぶりのメンバーで、楽しくなって慣れないお酒をどんどん飲んでたら見事に酔っ払ってふらふらで男の子に支えられて居酒屋を出ると「は~い!酔っ払いは俺が責任もって送り届けるわ~」って彼氏の望くんに引き剥がされてそのままタクシーに乗せられる。「えぇ~まだみんなと呑みたい!」ってタクシーの中で騒ぐと「俺は全然楽しなかったわ。」って不機嫌になる。(あ、やばいどうしよう怒ってる)って急に正気に戻っても、もう遅くて最悪の空気。一言も話さずどんどん進んでいくタクシー。二人の家の分かれ道に近づいたところでやっと口を開いたのは望くんで、「で?左曲がって帰るん?」って冷たいトーンで言われるから泣きそうになって望くん見上げると、「泣きたいのはこっちや~。俺のことこんな気持ちにしたんやから、分かるんやんな?右?左?」って捨て犬みたいな顔向けられるから「右!のんちゃん家行く!」って叫ぶと、「当たり前や~。家帰ったら覚悟せえよ~」って軽くデコピンされる。

 

 

昔の恋人、桐山くんと成人式

学生時代の恋人、桐山くんとは卒業後桐山くんの上京をきっかけに自然消滅。成人式後の同窓会で再会してやっぱりこの人好きだなって思ってると、いつの間にか桐山くんが見当たらない。帰っちゃったのかな…と悲しくなって酔いでも醒まそうと外に出ると、外に桐山くん。「帰っちゃったかと思った…」声をかけると、笑い出す桐山くん。「お前、なんで泣きそうな顔してんね~ん!」「だって、また何年も会えないのかなって思って…」思ったことを口に出すと、さらに笑い出す桐山くん。「お前なんやねん!」「だって…」「そんな顔すんなって~!帰られへんやんけ。」頭をポンポンと叩かれるから思わず昔を思い出してしまって泣いてしまう。「帰んないでよ…」と子どもみたいなことを言うと「それは無理なお願いやなあ…」とあっさり言われてさらに悲しくなる。虚しくなってじゃあ、もう良いバイバイ!って店に戻ろうとすると腕を掴まれて「帰らへんのは無理やけどさ…今日は朝まで一緒におるってのはどう…?」って言われるからまた何年も桐山くんを忘れられない。

 

 

年上彼氏、流星くんと成人式

年上彼氏の流星くんは普段全く妬きもち妬いてくれない。成人式の後の同窓会の前にミニドレスに着替えて「かわいい?ねえ、かわいい?」って聞いても「お~かわええかわええ。でも寒そ笑」としか言ってくれないし、

 「イケメンいたらどうしよう~?」「ん~?一人二人くらいおるんやない?」「そういうことじゃなくって!」「え~?なんやねん?」「お持ち帰りされちゃうかもよ!」「ははは~なにそのありがちな展開。」としか言ってくれない。

さすがに拗ねて、「もう良いもん。ハメ外していっぱいお酒飲んじゃうからね!」って言うと「そんな呑めへんやん~」。もう、ダメだ…本気で朝帰りしてやる!と出かけようとすると、ぐっと腕を引っ張られておでこにキスされる。

「朝帰り、してもええよ。ただし、俺より男前がおったらな?」

最上級の笑顔で言われるから「いないもん…ちゃんと起きて待っててね?」って言うととっても満足そうな顔で「いってらっしゃい。」と言ってくれます。でも、言いつけ通り帰ってきても、流星くんは待てずにソファで寝落ちしています。

 

 

仲良しグループの、重と成人式

同窓会の二次会は高校時代の仲良しグループで重の家でどんちゃん騒ぎして、朝起きたら重のベットで目がさめる。ぼんやりと目をこすると隣には「やっと起きた…」と成人式のスーツが乱れまくった重。飛び起きて「え?!ちょ、なんかした?!」と咄嗟に言うと「するか!!!あほ!!!お前が一晩中俺にくっついてあほみたいな顔して寝とったんやろ!!!」と怒られる。確かに、服はちゃんと着ている。「ほんま、お前最低…」「え…みんなは?」「とっくに帰ったわ!」「え、何も覚えてない…」「せやろうな!」ぷんぷん怒る重は目の下にすごいクマ。思わず笑ってしまって「え、重クマやばっ!」って言うと「寝れるわけないやろ!あの状況で!」って言うから「え、なに?いびきかいてた?!」「ちゃうわ!ほんま、お前のそういうとこ嫌や!」頭冷やせあほ!と冷えたミネラルウォ ーター投げてくれる。

「ごめ~ん重ちゃん~、もうしないから!」「当たり前や!次やったら、俺我慢せえへんからな!」って言われる。

 

 

同い年の彼氏、淳太くんと成人式

「は?!なんでその色やねん!」「この色着たかったんだもん~」着付け終わりに彼氏の淳太くんと待ち合わせして成人式に。彼女の振袖姿を見た瞬間第一声がこれ。「俺黄色の振袖がええって言ったやん!」「私は赤が着たかったの!」「はあああ~・・・俺、お前が黄色着てくると思ったからネクタイ黄色にしてんねんぞ。」「やだ!ペアとか!ダサっ!」「なんやねんお前!おれのワクワクどうしてくれんねん!」「へえ~そういうこと言うんだ?彼女の振袖姿、可愛くないの?」「かわええけど・・・」って捨てられた犬みたいな顔して言うから、さすがに少しかわいそうになって「ほら行こ?」と手を出すと落ち込んでるくせにすぐに繋ぐ淳太くん。「ごめんね?リクエスト無視して。」「うん・・・ええねんけど。」「がっかりしてる淳太くんにクイズです!」「なんやねん・・・」「私の今日の下着は何色でしょう~?」問いかけると、一瞬で明るい顔になって「黄色!」と答える淳太くん。

「ぶぶーっ。和服着る時はね、全然可愛くない下着つけるんだよ~残念でした~」おかしくなって笑いながら言うと、「なんやねん!鬼か!」と叫ぶ淳太くん。けど、どんなに落ち込んだり、怒ったりしても固く握った手は離しません。

 

 

 

という感じでちゃんと7人書いたのは初めてかも!

多いよ・・・7人・・・

ていうか、桐山くんだけなんか毛色ちがう・・・すみません・・・ネタ切れ

でもとっても楽しかったです!重岡くんのとか成人式じゃなくても良いきがするけどま、いっか!